サンゴヤドリガイ科
Babelomurex fearnleyi (Emerson and D'Attilio, 1965)
イセカセン
イセカセン Babelomurex 
fearnleyi
  

特徴

殻表の螺肋や縦肋は白色で、内側の青紫色が透けて見える。肩のトゲはやや伸びる。

産地

千葉県 内房 水深5m〜20m。和歌山県 紀伊半島沖。フィリピン セブ島 水深50m〜60m。

原記載

1965 Latiaxis (Babelomurex) fearnleyi Emerson and D'Attilio, Nautilus, 78(3): 101-103, pl.10, figs. 1-8.

和名原典

1966 鹿間時夫 

メモ

和名は洋画家で貝コレクターの伊勢正義氏にちなみます。